36°5より皆様にご報告とご挨拶

この度、9月いっぱいをもちまして14年間やってきた幡ヶ谷36°5を現店長水野に譲ることにしました。

前々から、自分の人生としてどのように進みたいかずっと考えてきて、いつかはと思っていましたが、「時がきた」という感じです。

今後は家族と共に歩みたい道をゆっくりと歩んでいきます。


長い間支えてくださった演者さん、お客様、スタッフの皆さんに心から感謝いたします。

そして、引き続き水野36°5をどうぞよろしくお願いいたします。


のぶ



この度、10月よりのぶさんから36°5を引き継がせていただくこととなりました。

「裕志がやるならお店を譲ろうと思う。」と、のぶさんの卒業のお話をいただいた時は、不思議と落ち着いた気持ちで受け止めている自分がいました。

「やらせてください。」と即答したのを鮮烈に覚えています。

私は36°5の灯を灯し続けたい想いで働いてきました。

それは雇っていただいた今までも、自分で営んでいくこれからも同じです。

のぶさんのもとで17年間学んだ事を胸に、これからもお店に集ってくださる皆様と一緒に、日々を紡いでいきます。

今後ともご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


水野裕志


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square